phone_iphone 03-6682-8019
受付時間:10時〜18時
(土日祝日・年末年始・GW除く)

ホームヘルパー(訪問介護員)の派遣求人・特徴やメリット・デメリット

ホームヘルパー(訪問介護員)のおすすめ派遣求人とともに、業務内容やメリット・デメリットなど詳しく記載し、どんな方に向いているか紹介します。

ホームヘルパー(訪問介護員)の求人情報

東京都江東区の求人

時給1,300円~
訪問介護事業所
夜勤なし
週三日からの勤務で募集

東京都江戸川区の求人

時給1,200円~
訪問介護事業所
交通費別途支給
週2日からの勤務可能

東京都国立市の求人

時給1,300円~
訪問介護事業所
日勤のみ
託児所完備

※掲載している求人の、募集状況の確認はこちらから。

ホームヘルパーが派遣として働く場合の業務内容

ホームヘルパーが働く訪問介護事業所は、非常勤職員の割合が、他の施設では通常3,4割なのに比べ、8割となっているのが特徴です。働き方としては正規職員だけでなく、アルバイトやパート、派遣などで働く人がおり、主婦の方で扶養控除範囲内で働きたい方も多い職場です。

ホームヘルパーは1人、もしくは少数で高齢者の身体介護・生活援助に携わるため、介護の専門的な技術が求められており、介護職員初任者研修などの修了が必要です。

業務に関しては、正規職員と非常勤でほぼ変わりません。基本的には一人で高齢者の自宅に伺い、食事・排せつ介助などの身体介護、そして調理や掃除といった生活援助を行います。起き上がり補助や入浴介助を行うケースもあり、加えてご利用者とのコミュニケーションも求められるので、スキルや経験があった方がスムーズに業務を行える場合が多いでしょう。

ホームヘルパー(訪問介護員)の派遣求人・特徴やメリット・デメリット

待遇(給与・手当)

カイゴジョブパートナーズに記載されている派遣求人の場合、時給換算して1,800円など高時給のものも存在します。また多くの場合は交通費支給です。福利厚生に関しては、派遣の場合は派遣会社と雇用契約を結ぶため、社会保険の加入条件を満たしている場合は、厚生年金保険や労働者災害補償保険などの加入が可能です。

求人(施設種類や、求められる要件)

基本的には日勤で、ご利用者の方やご家族とのコミュニケーションが必要なため、経験問わず人柄重視の求人が多いです。非常勤で働く人が多いことからスポットでの求人なども多く、平日に数時間や、週3、4程度の求人も多く存在しています。また24時間対応型の事業所もあり、夜勤がある求人もあります。

ホームヘルパーが派遣として働くメリット・デメリット

派遣・正規職員関係なく、ホームヘルパーとして就業するメリットは、やはりご利用者と1対1でコミュニケーションが取れる点でしょう。入所型施設では一人のご利用者と接する時間が限られる一方で、一人のご利用者と向き合うことが可能です。

一方でデメリットとしては、派遣はほぼ有期なため、期間を迎えれば就業先を去ることになる点でしょう。職場やご利用者との関係性を築けるようになった段階で派遣先が変わることもあるため 、職場を吟味してから長期で働きたい方は、紹介予定派遣や、最初から正規職員として勤務するのが良いかもしれません。

まとめ

働く時間に制約がありつつも、初任者研修以上を修了しており、介護の現場で働きたい方には、訪問介護員での派遣はおすすめです。介護福祉士として入所型施設に働いていて、施設以外での介護や、1対1のコミュニケーションを大切にしたい方にもおすすめの環境です。あなたにぴったりの求人をお探しすることが可能ですので、ぜひ一度ご相談ください。

キャリアアソシエイトがすぐに対応致します!

皆様の不安や疑問にもしっかりお答えし、お仕事の内容だけでなく今後のキャリアについても細かくお話しながら最適なお仕事をご案内いたします。 まずは弊社キャリアアソシエイトまでお気軽にご相談ください。

TEL:03-6682-8019 受付時間:平日10:00~18:00
無料相談はこちらから! chat
カイゴジョブパートナーズTOP